« 4月7日、高幡不動 | トップページ | 4月12日、神代植物園 »

2024年4月11日 (木)

4月11日、城山カタクリの里

4月11日、相模原市の城山カタクリの里に行ってきた。
JR横浜線橋本駅からバスで城山総合事務所入り口で降りて20分ほど歩く。もう芝桜が咲いている。
Img_0023_20240411193501 Img_0024
 
城山カタクリの里の駐車場、かなりの人が来ているようだ。入り口に現在見られる花のリストがあった。
Img_0025 Img_0026_20240411193501
 
入場料500円を払って入る。すぐに春リンドウとクマガイソウのつぼみが迎えてくれた。
Img_0031_20240411193501 Img_0032
 
リュウキンカにチゴユリ
Img_0034 Img_0035_20240411193601
 
木の花も見られる。箒モモやつつじが咲いている。
Img_0036 Img_0037 Img_0038 Img_0039_20240411193601
 
カタクリの花はもう終わっていると思ったら、数輪残っていた。園芸種のキバナカタクリは今が見ごろだそうだ。
Img_0041_20240411193601 Img_0042_20240411193601
 
イカリソウ。ピンクの花と白花があった。
Img_0043 Img_0044
 
ユキモチソウとウラシマソウ。
Img_0045_20240411193601 Img_0046
 
イワカガミは色の違う種類の花が咲いている。
Img_0047_20240411193601 Img_0048_20240411193601
 
天気も良くて、花を見ながら散策したり、写真を撮っている人も多い。
Img_0049 Img_0050_20240411193601
 
シラネアオイ、オオバキスミレ(大葉黄スミレ?)
Img_0051_20240411193601 Img_0052
 
ユキワリソウも色の違う株がある。
Img_0053_20240411193601 Img_0054
 
ヒトリシズカ、エチゴルリソウ。
Img_0055_20240411193601 Img_0056_20240411193601
 
カタクリの里を出てバス停までの間にある川尻八幡宮に立ち寄って城山総合事務所前のバス停に戻った。
Img_2604 Img_2605
 
カタクリの花、今年は見られなかったかと思ったが、かろうじて残っていた。
この城山カタクリの里はいろんな山野草が植えられていて周辺では有名な場所で、春しか開いていない。
ちょっと交通の便が悪いがいろんな花が見られて楽しい場所だ。
今年は4月21日までオープンしているそうで、これからキンランも見られるかもしれないそうだ。

« 4月7日、高幡不動 | トップページ | 4月12日、神代植物園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

青梅へ引っ越す前は、結構、こちらへ行きました。
クマガイソウも咲くのですね!
一回りすれば、春の野草がタップリ楽しめますね。

花のリストが出てるのはいいですね。
花を見ながら散策できるいいところのようです。

おはようございます

おぉ~~~

春!!!

春!!!

春!!!

春ですねぇ~~~~~~

(^^♪(^^♪(^^♪。。。
(^^♪(^^♪(^^♪。。。

こちらはシロヤマなのですね。
最近、この字で「ジョウ」と読む場合も多いな、と思っていたところです。
ジョウヤマとかジョウザン。 でも、絶対数として「シロヤマ」が多いのだろうなとは思ってますが。

春だけの植物園とは、何とも潔いですね。

城山かたくりの里は毎年行ってましたが、今年はパスしました。
いろんな花々が咲いて風光明媚で良い処ですよね。昔は入園料300円でした。

箱根ヶ崎の花多来里の郷と耕心館で済ませました。

small-talkさん、こんばんは。
私は最近、このカタクリの里を知りました。
4月21日までしか開園していないので、クマガイソウの花が見られるかは微妙です。
春の野草、色々集められているので見るには良いところです。
ちょっと交通の便が悪いのが難点ですね。

yutaさん、こんばんは。
園内地図にも花の咲く場所が載っているのでマークして歩くと重宝です。
花の名前を知らないので、目的の花に出会うのは難しいです。
きれいな花を見ながら散策するのは楽しいです。

いかちゃんさん、こんばんは。
ここはまさに春爛漫、百花繚乱でした。
来ている人もいろんな花が見られて春を満喫したでしょう。
行ったときが遅くてカタクリの花がほとんど終わっていたのが残念です。

iwamotoさん、こんばんは。
城山と読むほうが多いと思います。
城の名前だと○○城の場合はじょうでしょうね。
この付近には室町時代の城跡もいくつかあるようです。
植えられている植物が春の花ということで春だけ公開しているようです。

koyukoさん、こんばんは。
こちらまで足を伸ばして見に来られていたんですか。
koyukoさんも行動範囲が広いですね。
今年は、イベントもあってカタクリを見に行くことができずここで見ました。
狭山加多来里の郷、行きたかったのに行けませんでした。

こんにちは。ここはたくさんの植物が見られますね。今年は4月21日までが有料ですが、その後は無料でいつでも入れます。入り口に寄付金100円の箱が置いてあることがありますが、箱が無い時もありました。カタクリシーズンに比べれば開花している野草は少なくなりますが、樹の花などが見られます。人はほとんどいないのでゆっくり楽しめますよ。但し臨時バスはありません。

カタクリですか。他の山野草も花盛りですね。
気づくとソメイヨシノも散ってしまって
八重桜の季節?
再来週はゴールデンウィークですもんね。
1年なんてあっという間です。

多摩NTの住人さん、こんばんは。
カタクリの郷には1年中入れるというのは知りませんでした。
津久井湖に行った帰りに寄ってもいいですね。
春の花が多いけど夏や秋も楽しめるものあるでしょう。
そのうち行ってみます。

やっとかめさん、こんばんは。
ここではカタクリの花のシーズンには斜面一面に咲きます。
去年は咲いているころに行きました。
ソメイヨシノはもうかなり散っていて、八重桜が見ごろですね。
本当に日が経過するのは早いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月7日、高幡不動 | トップページ | 4月12日、神代植物園 »

無料ブログはココログ