« 大楠山 | トップページ | ロウバイ&菜の花 »

2019年2月 5日 (火)

送電鉄塔の工事

家から外に出たら上から音がしていた。なにかと思ったら送電鉄塔に人が登っている。しかも8人も。何をしているのかと見るとボルトを締めているようだ。
Img_1900

以前送電鉄塔に関係する人と話しをしたが、送電鉄塔はボルトで組まれていて数年ごとに締め直していると聞いた。その締め付け作業のようだ。
Img_1890 Img_1898

大きな荷物も持って登っている。上に上がってから忘れものに気が付いても戻らなくてもいいようにしているようだ。ちゃんと安全帯も使っている。一番高いところはビルの10階の高さはありそうだ。
Img_1886

茶色の建物は5階建て、電柱との比較でも高さがわかる。昼の3時にもまだ作業をしていた。手作業で時間がかかっているようだ。
風で電線が震えたりするとボルトが緩むと言うことも聞いた。30年ほど前ボルトが緩んだことで鉄塔が倒れたことがあった。

そういえば送電鉄塔の建て替え工事のその後を記事にするのを忘れていた。
建て替え工事は3月31日が完成予定になっていた。
現在の様子は。
Img_1984 Img_1777
 
去年の11月にはクレーンが設置され、運搬用のモノレールがあった。
Img_0229 Dscn5217
 
でも鉄塔は立て替えられておらず、鉄塔の四隅に赤い鉄柱が立っただけだ。工事道具が置かれた公園のフェンスもなくなった。左が以前、右が今。
Dscn5203 Img_1775
 
さて、この後どうなるか。とてもあと2ヶ月で建て替えできるとは思えない。変化があったらまた写真にします。
 

« 大楠山 | トップページ | ロウバイ&菜の花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

凄いところで作業していますね 
高所恐怖症でとても無理ですね

鉄塔のボルトが増し締めされていると初めて知りました。保守作業は必要なのですね、先日のTVで沖縄の橋でボルトレスで溶接にしてコストが下がったと放送していましたので、溶接構造にできれば増し締め作業が無くなりますがダメなのかもしれませんね、高いところは足がすくみ苦手です。

そうですか今は進んでない感じですか、
基礎が固まれば後は乗せるだけで早いのではないでしょうかねえ。

おはようございます
ご苦労さんですね、
こういう方々に守られているんですね。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。

おはようございます
送電鉄塔のメンテナンスも大変ですよね
あの高い処でもよおしたらなんて考えたこともあります
一度高圧線にブル下がって作業してるのを見ましたよ
一人用のブランコのようなものにのって作業してました。

鉄塔に登って作業する 危険な作業ですね
こうした人たちがいて、ヒューマンの生活が成り立つのですね

この寒い時期の高所作業は大変ですよね。
停電もなく贈られてくる電気に日々助けられてますね。

熊取のおっちゃんさん、こんばんは。おっちゃんさんが高所恐怖症ですか?
山登りの人なのに信じられません。
とはいうものの私も高いところはムズムズして駄目ですね。

欽ちゃん、こんばんは。送電鉄塔は山の中でも組み立てるので電気が必要な溶接は使えないんでしょうね。
送電線が夏と冬で伸びチジミがあってその調節も必要なのではないでしょうか。
高いところでの作業大変ですね。

三面相さん、こんばんは。建て替え工事の方の予定表は後始末のようになっています。
資材置き場が無くなっているのですが、保護用の鉄板は敷いたままです。
4月の新年度から工事再開かもしれません。

いかちゃんさん、こんばんは。こういう縁の下の働きが支えているんですね。
当日は風が無かったので良かったけど、風があったら大変ですね。
道具を落としたらどうするのかとも考えてしまいます。

imaipoさん、こんばんは。そうですね、下まで降りていたら漏れちゃいますね。
送電線に着雪防止のリングを付ける工事、こちらでもやっていました。
あの工事は下が何もないのですごいことだったですね。

ヒューマンさん、こんばんは。街に近いところは作業だけですが、山の中は大変ですね。
鉄塔にたどり着くまで山登りしないとだめでしょうね。
道具なども運ぶとなれば相当の重量を持つことになりますね。

大連三世さん、こんばんは。高いところはないと持っても風もあるでしょうね。
送られてくる電気を使っているだけの身には裏方さんの働きに感謝です。
生活インフラに携わる人にはお世話になっているけど直には会えません。

昔は水力発電が主流、、信州の川が急流、ほとんどの川にダムがあり、発電して都会に送ってます。
山にはこういった鉄柱が並んでますが、街中にはほとんど見当たりません。
だからこういった作業は見たことがないです(^O^)

hashiba511さん、こんばんは。私も初めて見ました。
近くに送電鉄塔が立っていても気が付かないのではないでしょうか。
今回は金属を叩く音や声が聞こえて気が付きました。
ちょっと離れると人が登っているのは見えないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 送電鉄塔の工事:

« 大楠山 | トップページ | ロウバイ&菜の花 »

無料ブログはココログ