« 電線を地下に埋める工事 | トップページ | 春の花 »

2019年1月30日 (水)

ダイアモンド富士

数日前から近所の公園からダイヤモンド富士を狙っていたが、今日見ることができた。
Img_1873

明日は雪の予報が出ていたので今日しかないと焦っていた。近くの公園にはわかっている人が10名ほど来ていた。
Img_1863

それぞれ三脚を立てたりして待っていたが雲がかかって今日は駄目かと思っていた。
Img_1867

ちょうど太陽が富士山頂にかかったころは雲もなくなった。
この公園は両側にさくらが植えられていて細長い芝生広場の先に富士山が見える。
Img_1884

春にはお花見の人が大勢来るところだ。
またこの小高い丘の回りにはヒラカンサが実を付けていてヒヨドリが我々が立ち去るのを待っていた。
Img_1861 Img_1859
 
数年前からダイヤモンド富士を写真に撮りたいと思っていたが雲が出たり、雨が降ってなかなか撮れなかったがようやく写真が撮れた。
 

« 電線を地下に埋める工事 | トップページ | 春の花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ダイアモンド富士、お見事です。
こちらでは見ることができませんが、浅間山に落ちる太陽を狙ってはいるのですが
いつも忘れてしまいます。

おお~
おみごとです。
場所、日時、天候・・・上手く合ったようですね。
数年の粘りが報われたようで良かったですね。

おはようございます
良かったですね綺麗なダイヤ富士が見られて
念願がかないましたね
私も見たくて一時色々な場所へ行きましたよ(笑)

日の出は七時前ですので寒い中ダイアモンド富士が見れて良かったですね、冬の富士山は雪がかかっていて良いですね

おぉ~~~~~~~~~~~
ひゃx~~~~~~~~~~~~~~

やりましたねぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いいなぁ~~~♪ ♪ ♪(^O^)♪ ♪ ♪

おはようございます
やりましたね
見事にダイヤ富士 
天気に左右されますので、難しいですよね

大連三世さん、こんばんは。ダイヤモンド富士は年2回のチャンスがあります。
11月も晴れれば見えたのですが雲がかかって見られませんでした。
1日、2日のことなのでついうっかりしていると見逃しますね。

奥武蔵の山人さん、こんばんは。年に2回チャンスがあります。
11月も狙いましたが雲がかかって見ることができませんでした。
奥武蔵では富士山に太陽がかかる前に日が落ちてしまうようですね。

imaipoさん、こんばんは。私も追っかけようかと思いましたが寒いので地元で狙いました。
国土交通省関東整備局のホームページに見られる場所と日にちが出ています。
場所を選ばなければ一年中どこかでダイヤモンド富士は見ることができるそうです。

欽ちゃん、こんばんは。この写真は夕日で、16時50分ごろです。
暖かい日だったので待っていても寒さは感じませんでした。
日が落ちるとさすがに寒くなってきます。

いかちゃんさん、こんばんは。関西の人は見に来ないと経験できませんね。
正月にダイヤモンド富士になる山へのツアーは人気があるそうです。
私は近場で見ることができて良かったです。

ヒューマンさん、こんばんは。今日は夕方から雨です。
29日も雲が出ていたので本当にどんぴしゃりの場所に行けました。
11月にも狙っていましたが雲が出てだめで、ようやく見ることができました。

こんばんは
ダイヤモンド富士 うらやましいですね
バイトが終わったら冠雪した富士を見に行きたいです

熊取のおっちゃんさん、こんばんは。関西の方には楽しくない情報でしょうか。
家の近くからは丹沢が邪魔をしているので裾野がみえず富士山らしくありません。
今年はぜひ冠雪して姿の良い富士山を見られることを願っています。

ダイヤモンド富士と聞くと朝を想像しましたが夕日だったのですね、近くから富士山は晴れていると見えますがダイヤモンド富士は見たことがありません。

おはようございます。
都内からでもダイヤモンド富士が撮れるとは意外でした!
なかなかタイミングが難しそうですね。

ダイヤモンド富士きれいです見たいものです。
少しづつですが動き始めました。

欽ちゃん、こんばんは。欽ちゃんの近所でも見ることできると思います。
多分藤沢、茅ヶ崎は3月末~4月初めですが、花曇りで見えるかな。
でもあきらめずに狙ってみてください。

biigleさん、こんばんは。国土交通省のHPによると高尾山でも見えますね。
戸田橋、目黒、文京などでも見えるようなので国土交通省の「関東の富士見百景」を参照ください。
高い富士山が見える場所は見える確率が高いようです。

三面相さん、こんばんは。ブログも復活されたのでしょうか。
四国では富士山が見えないので富士山の見えるところに来られないと見えませんね。
ダイヤモンド富士を見るツアーもあるようですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイアモンド富士:

« 電線を地下に埋める工事 | トップページ | 春の花 »

無料ブログはココログ