« 上野からの街歩き | トップページ | 東京都埋蔵文化物センター »

2019年1月24日 (木)

小江戸 川越七福神めぐり

川越は小江戸と言われている。この川越の七福神めぐりをしてきた。
川越にはJR、東武鉄道、西武鉄道が乗り入れている。JR川越駅からスタート。
Img_1740
 
JR東日本が設定したコースを歩く。七福神はお寺によってガラス戸の中にあって見えないところもある。
Img_1773 Img_1742 Img_1743 Img_1749 Img_1753 Img_1772 Img_1768 Img_1770
 
川越市内をぐるーっと歩いて回った。
他にも川越には見どころがある。
仙波東照宮と喜多院。
Img_1745 Img_1746
 
川越城本丸御殿。昔の厠も覗ける。
Img_1755 Img_1756
 
室内の展示。
Img_1759 Img_1757 Img_1761 Img_1762
 
川越には古い街並みに見えるよう公共施設もデザインが凝っている。学校、郵便局。
Img_1764 Img_1765
 
時の鐘と商店街。
Img_1767 Img_1774
 
今日は盛りだくさんの記事になってしまいました。それにしても平日でも観光客が多くて古い町並みの雰囲気がちょっと損なわれています。
 

« 上野からの街歩き | トップページ | 東京都埋蔵文化物センター »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
川越で思いだすのは「いも」です 昔の厠は
今の男子トイレによく似ていますね

今年二回目の七福神巡りですね、川越の古い町並みは一度歩いてみたい所ですがちょっと遠いかな?昔子供の頃に、このような木でできた厠を見たことがありますが何処だったかな?

でしたか、きっと福が舞い込んできますよ。。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。

周辺近くにも七福神巡りが、何度か歩きました

川越の街歩きは以前2度ばかり
喜多院なども行きました
最近は人が多いそうですね、
西やんさんは健脚ですね驚いてます。

川越は江戸情緒があっていい街のようですね~・・
まだ一度も川越へは訪れた事がありません。
北海道はようやく猛吹雪が止みました。
やっと除排雪作業が終りクタクタです。
さっぽろ雪まつり・旭川雪まつりなど北海道各地で
冬のイベントがこれから行われます。寒い冬を乗り切ろう・・
と云うのが狙いの祭りです。

熊取のおっちゃんさん、こんばんは。今も芋は名物で菓子屋横丁などに芋菓子が売られています。
厠の小便器はすごくいいデザインで、中に杉の葉が入っていました。
厠が公開されているのは初めて見ましたが、もちろん使用禁止でした。

欽ちゃん、こんばんは。今年は逗子に続いて二度目ですね。
武蔵七福神や飯能七福神など方々にありますね。
厠は江戸時代でも陶器のものしか見たことがありませんでしたので、珍しく思いました。

いかちゃんさん、こんばんは。去年もらった銭洗い弁天で清めた五円玉を賽銭にしました。
銭洗い弁天のお金は使うに使えず財布に入ったままでした。
方々に七福神があるので正月の間は何回か行きますね。

imaipoさん、こんばんは。私も何度か行きました。
古い街並みにしていて風情が残っています。
観光客が多いので街が活気づいていますね。

sibuyaさん、こんばんは。東京も北風が吹いて寒さが一段ときついです。
紺屋は雪がちらつくかもしれないという天気予報が出ています。
ずーっと雨が無いので湿度が30%ほどで霜柱も立ちません。

長男がふじみ野市にいますので、川越には時折行きますが
いつも混雑してますね。
外人観光者も多いです。

おはようございます
川越も歩くとなると大変
ヒューマン バスに乗ってしまいます ダメです

おはようございます
大阪、今朝はかなり寒いですぅ~~~(>_<) イ-…ヽヽ

大連三世さん、こんばんは。本当にすごい人で温泉地かと思ってしまいますね。
学校の社会見学でも来ているようで今回も何組も見かけました。
外国人も多くて菓子屋横丁などは食べ歩きしながら大声で話していました。

ヒューマンさん、こんばんは。確かに歩くとかなりの距離ですね。
周りを見ながら歩いていると距離を忘れますね、今回も1万5千歩は歩きました。
川越でランチは何がいいか考えましたが、結局チェーンの中華屋に入りました。

いかちゃんさん、こんばんは。こちらも寒い強風が吹いていました。
ほとんど日差しが無かったので寒さが身に沁みました。
明日は晴れるそうですが、風邪が流行っているので御湿りが欲しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小江戸 川越七福神めぐり:

« 上野からの街歩き | トップページ | 東京都埋蔵文化物センター »

無料ブログはココログ