« 群 | トップページ | 昭和記念公園 »

2017年5月20日 (土)

神津島・天上山(571m)

神津島の天上山に友人たちと登ってきた。
5月18日朝、調布飛行場を8時35分に出る飛行機で出発。飛行機は19人乗りだ。
Dscn1878
9時40分に神津島飛行場に到着。宿の迎えの車で登山口に送ってもらう。
登山届を書く。1時間ほど前に1人登っているようだ。
Dscn1881
ウラジロが生えた登山道を登っていく。
直射日光が当たるが気にならない。
海風が涼しく感じる。登るに従って海が下に見える。
Dscn1885 Dscn1890
道は よく整備されていて歩きやすい。
見上げると火山特有の岩が見られる。
オオシマツツジとシャリンバイが咲いていて目を楽しませる。
Dscn1889 Dscn1891
1時間弱で火口台地に着く。亜熱帯のような樹間の道を歩いていく。
Dscn1896
千代池を過ぎて裏砂漠に行く。本当に白砂の砂漠だ。オアシスのようにオオシマツツジの花が咲いている。石は砂で削られていて面白い。
Dscn1909 Dscn1911 Dscn1903 Dscn1906
ここのベンチでランチにする。我々以外には誰もおらず、景観を独占する。
最高地点に到着。
Dscn1932 Dscn1929
白島登山口に降りる。見上げると下ってきたガレ場が見える。
Dscn1940 Dscn1945
宿にチェックインして村営の温泉センターに行って汗を流した。
夜はキンメの煮つけが出た。
Dscn1951
島焼酎で乾杯する。刺身の盛り合わせを頼んで一泊11000円、価値ある。
旅館ふもと屋さん、ありがとうございました。
19日は宿の車で島内観光をする 。
赤崎のウオーキングロードは木製の立派なものがずーっと続いている。途中に飛び込み台もある。
Dsc05109
 
帰りはジェット船で東京に戻った。
Dscn1970
天気が良くて多くの花に出会えた旅になった。

« 群 | トップページ | 昭和記念公園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

神津島天候に恵まれ良かったですね。
若かりし頃神津島へ泳ぎに出かけ多幸湾の白い砂が印象的でしたが、天上山の砂だったのでしょうね。
金目の煮つけも刺身も美味しかったでしょうね

おはようございます
良い旅されてますね、神津島は行ったことがないです
調布から飛行機でいやー便利ですね

おはようございます
神津島 行ったことがないですね
伊豆大島までかな それも数十年前ですよ

旅はこのようにお天気が一番ですね。
青い空に青い海が最高でしょう。
この料理にこの値段は嬉しいでしょう。
お酒も美味しく飲めたことでしょうねえ。

素敵です!!
島は話にきくだけで登ったことがありません。
憧れます。

欽ちゃん、天気に恵まれて最高でした。
飛行機だと奥多摩へ行くより早く島に着きます。
ガイドブックには銀の砂と書いてありましたが細かい白砂でした。

imaipoさん、友人と酒を飲んでいる時に行こうよとなりました。
夏のシーズンも今はそれほど混んでいないようです。
大型客船なら時間はかかるけど安く行けるようです。
今のシーズンはメンテナンスで大型客船は就航していません。

ヒューマンさん、私も大島、初島しか行ったことがなかったですよ。
関東百名山のひとつを制覇です。
天気が良くてオオシマツツジが最高でした。

三面相さん、帰りの船の中でお土産に買った島焼酎も飲んでしまいました。
キンメまでは持ち込めませんでしたが良い船旅になりました。
宿のおかみさんに島の中を案内してもらって、本当にこの金額で大丈夫?と思うコストでした。
泊まりは我々3人だけだったのでサービスしてくれたのかな。

しげまるさん、リタイヤ爺さんの特権です。
平日、夏シーズンの前、条件が良かったですね。
もやが無く、富士山や大島が見えたらもっと良かったでしょう。

神津島ですか
未体験の島です。
伊豆諸島では大島と八丈島しか行ったことがありません。

大連三世さん、天上山は関東百名山の割には行かれていないと思います。
でも、素晴らしい景観でした。
もう一つびっくりは駐車場に車を止めてもロックしません。
宿の呼び鈴は玄関の中にありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548193/70616117

この記事へのトラックバック一覧です: 神津島・天上山(571m):

« 群 | トップページ | 昭和記念公園 »

無料ブログはココログ