« 昨日見かけた花(4月13日) | トップページ | 今日の花達(4月16日) »

2017年4月15日 (土)

箱根明神ヶ岳(1169m)

天気もいいので箱根の明神ヶ岳に行こうと家を出た。
小田急線新松田から大雄山最乗寺に行く。
Dscn1634_2
参道を抜けて登山道に入る。ほら貝の音や太鼓の音が聞こえている。
1時間ほどで尾根に出る。昔の索道の設備が残っている。
Dscn1636_2
しばらく行くと樹林帯から抜けて相模湾が見えてきた。索道の鉄塔もある。
Dscn1639_2
神明水に着く。今日は水も流れている。
Dscn1638_2
2時間ほどで明神ヶ岳の山頂に着いた。正面に大涌谷が見えている。
Dscn1641_2 Dscn1642_2
山頂から金時山方向を見るが晴れていれば見えるはずの富士山は雲に隠れているようだ。
Dscn1645
風が強いので山頂にとどまっている人はいない。みんな箱根笹の陰で食事をしている。その中に混じっておにぎりを食べる。
予定では仙石に降りるつもりで金時山方向に進んだが風で砂塵が目に入って進めない。予定を変更して明星ヶ岳の方向に降りることにした。
箱根笹の尾根を歩いていく。
Dscn1648
明星ヶ岳は箱根大文字焼をする山だが山頂からの見晴らしはない。山頂に御嶽神社の石碑が建っている。
Dscn1650
イノシシがいるらしく山道の両端に掘り返しがある。馬の背になっているところの両側も掘り返していて山道がさらに細くなっている。
Dscn1651
林道に出て沢の峰に行く。
Dscn1655
ここから30分ほど下ると阿弥陀寺に着く。
Dscn1656
ここの住職は琵琶の弾き語りをするので有名だ。一度は平家物語を聞きたいと思っている。
20分ほどで箱根湯本の駅に着いた。
天気予報では15時ごろから雷雨となっていたが雨には会わず良かった。
サンチュでの風にはまいった。

« 昨日見かけた花(4月13日) | トップページ | 今日の花達(4月16日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

良かったですね雨に合わず歩けて
梁での風は避けるものがないので
大変ですね、

おはようございます
風が強かったのですね
箱根もしばらく言っておりません。いつでも行けるのですがね

いつものようにいい山歩きをされていますねえ。
ここからは富士山が見たかったですよね。

風が強いと明神が岳の山頂はちょっと怖いですね、雨に合わず良かったですね

imaipoさん、本当に雨に会わず助かりました。
明神ヶ岳の山頂は何もないので風邪をまともに受けます。
砂塵もすごくて大変でした。

ヒューマンさん、数年前は笹薮から出られないほどで山頂に立たずに下山しました。
箱根の外輪山は風邪をまともに受けるようです。
温泉街は外輪山に囲まれているので風の影響はないようです。

三面相さん、そうですね楽しんで歩いています。
富士山は残念です。3月もお目にかかりませんでした。
家の近くまで戻ったら富士山が見えていました。
風で雲が吹き飛ばされたのでしょうか。

欽ちゃん、雨にならなかったのは幸運でした。
仙石に降りる予定が湯元まで歩いてしまいました。
おかげで今日は膝が痛いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548193/70271984

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根明神ヶ岳(1169m):

« 昨日見かけた花(4月13日) | トップページ | 今日の花達(4月16日) »

無料ブログはココログ