« 梅の花 | トップページ | 春の息吹 その2 »

2017年3月17日 (金)

まだ枯れ木のにぎわい?

四ツ谷から桜の名所を歩き回ってきた。
どこもつぼみでまだまだ花は先のようでした。
四ツ谷の土手も菜の花のほうが目立っていました。
千鳥ヶ淵はすでにライトアップの準備ができていました。
迎賓館はサウジアラビアの王様がいるのか見学できなかった。
Dscn1408 Dscn1407 Dscn1410 Dscn1415
 

« 梅の花 | トップページ | 春の息吹 その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

迎賓館は見たことが有りませんがTVで内部を放送していましたが、一度見てみたい所ですが残念でしたね、千鳥ヶ淵は桜の季節花も凄いですが人も凄かったです。

迎賓館は一度見たいものですよね。
桜の開花は東京が早そうですねえ。

桜も間もなくですね。
東京では来週末には開花の知らせがあるのではないでしょうか。
楽しみですね。

欽ちゃん、迎賓館は何もなければ内部公開されています。
今月は20日から30日は公開です。
内部は有料ですが、外観だけなら無料で予約も不要です。

三面相さん、迎賓館は四ツ谷の駅から歩いて5分ほどです。
HPで確認すると公開日がわかります。
http://www8.cao.go.jp/geihinkan/koukai/koukai_gaiyou.html
サクラの季節はいいですよ。

大連三世さん、今日も暖かです。
桜のつぼみも大きく膨らむでしょう。
冬のコートもしまおうかと思います。

こんにちは
千鳥ヶ淵は開花が始まると一方通行になります
立ち止まらず歩いてとガードマンが(笑)
何度も行ってますが花見も大変です(笑)

こんにちは
千鳥が淵 サクラのシーズンはものすごい人出ですね
今年は行ってみようかな

imaipoさん、私の友人が千鳥ヶ淵近くに事務所を持っていて毎年花見に行きます。
散歩で花見をして事務所で飲むという趣向です。
場所がいいのですが狭いのが難点です。

ヒューマンさん、桜もだいぶ手入れしたようです。
でもそろそろ寿命もありそうで花の勢いが毎年衰えているみたいです。
ソメイヨシノは60年くらいになると樹勢が衰えるらしいですね。

こんばんは
東京に単身赴任中は職場の仲間と上野公園で花見をしたり
隅田公園や目黒川 千鳥ヶ淵等の桜の名所に行きました
もうすぐ開花しますね

熊取のおっちゃん、東京の花見場所をよくご存じですね。
大阪は造幣局の通り抜けくらいしか知りません。
でも吉野の桜も大阪から近いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548193/69956564

この記事へのトラックバック一覧です: まだ枯れ木のにぎわい?:

« 梅の花 | トップページ | 春の息吹 その2 »

無料ブログはココログ