« 越生の彼岸花 | トップページ | 巾着田の彼岸花 »

2016年9月10日 (土)

入笠山(1955m)

JR東日本のイベントに「駅からハイキング」というのがある。通常は駅からその付近の名所などを巡るのだが、今回富士見駅から入笠山に登るコースが紹介され、天気も良かったので行ってきた。
Dscn0836
中央線富士見駅で9時50分までに受付するというので9時42分着の電車で行く。駅前の案内所で受付して地図やパンフレットをもらいバスに乗る。 10分ほどでゴンドラ乗り場に着く。切符売り場の長い列に並んでチケットを買う。もらったパンフレットに割引券がついていて、5人が対象になる。前に並んでいた人は無いというので一緒に買う。ちょうど小学生の団体がバスから降りてゴンドラ乗り場に並んでいるのでゴンドラに乗るまで15分ほどかかった。マウンテンバイクもゴンドラに積み込めラフロードを走る人も自転車と一緒に並んでいる。10分ほどで標高1050mの山麓駅から1740mの山頂駅に連れて行ってくれる。山頂が1955mなので175mほど登ればいいことになる。
山頂駅からは目の前に八ヶ岳が見えるが残念ながら雲の中だ。
Dscn0799
入笠湿原に行く。秋の花がいろいろ咲いている。
Dscn0829
花の名前を探せるパンフレットをゴンドラ乗り場でもらったのでそれを見ながら歩く。
Dscn0824 Dscn0801 Dscn0802 Dscn0805
いよいよ入笠山への登山道に入る。ダラダラ登りを40分ほどで山頂に着いた。土曜日ということもあって結構人がいる。
Dscn0810 Dscn0817
山頂からはほぼ360度が見晴らせ八ヶ岳はもちろん穂高、槍、木曽駒、甲斐駒、仙丈も見えるという。穂高や 木曽駒のほうは雲が少し切れていた。
Dscn0814 Dscn0820
山頂には日陰がないので湿原まで戻ってベンチで昼を食べた。
ゴンドラ乗り場に戻り、混む前にと降りた。バスが1便しかないので駅まで歩く。
バスでは10分だったが歩いたら40分ほどかかった。缶ビールでも買おうと思ったら特急が入りますとのアナウンスが聞こえたので走ってホームに出て特急あずさ に飛び乗った。車内販売で買おうと思ったが八王子近くまで来ず、あきらめた。
他に見た花の写真。
Dscn0833 Dscn0806

« 越生の彼岸花 | トップページ | 巾着田の彼岸花 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今日は晴れていて秋の草花が見れて良かったですね、快晴なら山々が見えたのでしょうが残念でしたね、来月になりましたら駅からハイキングご一緒させてください

秋の気配がいっぱいですね。
ここはスズランの時期似始めて行き入笠山にも登ってきました。
次いで中央線を挟んで反対側のユリ園に行ったとき
時間が余ってもう一度行きました。
眺めのいいところですね。


(笑)残念でしたね、ビールが飲めなくて
出張時時々ありました
腹が減って弁当を売りに来ないかなと
こんな時はなかなかきません
いらない時は何度もきます(笑)
良い天気で快適な山登りができてよかったですね

欽ちゃん、さわやかな晴れの日、良かったですよ。
駅からハイキング、街歩き、里歩きから始めましょう。

大連三世さん、この山は冬の山と思っていましたが花も多く楽しめますね。
ユリ園は気が付きませんでした。
次は見晴らしが期待できる時期に行ってみたいと思いました。

imaipoさん、電車にはタイミング良すぎました。
山に行くと時々あるんですよ。
結局、家に帰ってシャワーを浴びた後ビール、うまかったです。
良い天気で良かったです。

お天気が良いと眺めが最高ですね。
お花も楽しめていいハイキングになりましたね。
ビールが・・・我慢のあとがまた美味かった!

三面相さん、ゴンドラを下りてから花を見ながら歩いても2時間弱で往復できました。
本当は甲斐駒、仙丈、北岳加えて富士山が見えるはずでした。
山の上でも生ビール、あったんですが・・・

こんばんは
入笠山は昨年の7月に行きました 花の名山で四季それぞれ
色々な花が楽しめる山ですね 登った時は北アルプスや
南アルプスはガスって眺望がありませんでした また登って
みたいですね

熊取のおっちゃん、今回も北アルプスは見晴らしがなかったです。
冬の見晴らしのいい時に再チャレンジしたい山です。
確かに花は多いですね。
花を取るか、見晴らしを取るか難しいですね。

おはようございます
ご無沙汰しております。
ビールは残念でしたね。
このときは、まだ暑そうですね。
この山は、気になっていた山です。
ゴンドラを使わないコースもあるのですか?
機会があれば登ってみたいと思っています。

三重の山男さん、入笠山は三百名山ですね。
沢入り駐車場もしくは大河原湿原駐車場から歩けます。
天気が良ければ見晴らしはいいようです。

入笠山の半分は我が伊那市です。
伊那からはマイカーで行けます。
ようこそ、またお出かけ下さい。

hashiba511さん、伊那市の感覚はなかったです。
富士見町だとばかり思っていました。
また、行ってみたい山ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548193/67434139

この記事へのトラックバック一覧です: 入笠山(1955m):

« 越生の彼岸花 | トップページ | 巾着田の彼岸花 »

無料ブログはココログ