« 今日は白ユリを見つけました | トップページ | 奥多摩三頭山 »

2016年7月16日 (土)

川苔山(1363m)

梅雨の季節だが雨が降らないという予報を信じて奥多摩の川苔山に行ってきた。
奥多摩発の東日原行バスは臨時便が出た。この路線の周辺には川苔山、鷹ノ巣山、蕎麦粒山、三ツドッケなどがあるので30分前から長い列ができていた。おかげで20分ほど時間が稼げた。
川乗橋バス停で降りる。15人ほどが降りた。沢に沿った林道を歩く。所々小さな滝が見える。歩き始めて30分ほどで上のシャツを脱ぐ。吸汗速乾のTシャツだけになる。
Dscn0691
道の脇に白い鬼百合?が咲いていた。
Dscn0692
花びらに赤い斑点がついている。
登山道に分岐する手前で沢登りの練習をしているグループを見かけた。今日は気温が低めなので大変だろう。分岐に小さな発電所がありこの電気を使ってトイレが設置されている。
Dscn0696
登山道も沢筋に沿っている。2,3年前の台風で橋が流されてう回路になっていたが今は補修されていた。沢筋なのでいくつか滝がある。
Dscn0698 Dscn0702
1時間ほどで百尋の滝に出た。昨日の雨で水量も多いようだ。
Dscn0704
ここから沢筋を離れて山の中に入っていく。梅雨時だが沢に沿った登山道ということもあって歩いている人が多い。途中から霧が出てきたので幻想的な感じだ。
Dscn0706

百尋の滝から2時間ほどで川苔山の頂上に着いた。地図では川苔山となっているが標識は川乗山になっている。
Dscn0707 Dscn0710
山頂には20人ほどが昼食を食べていた。ベンチの空いているところでランチにした。霧で見晴らしは無いが雨は降らず気温もちょうどいいくらいだ。
下りは鳩ノ巣駅に向かう。しばらく歩き始めたらパラパラと雨が落ちてきた。雨具を出すほどでもないのでそのまま歩く。10分もしたら雨は止んだ。
途中、ガクアジサイの咲いているところを通った。木陰のせいかほとんど色がない。
Dscn0711
2時間ほどで鳩ノ巣駅に到着した。
駅前の公園の水道で顔を洗い、そばの店で缶ビールを買って電車に持ち込んだ。

« 今日は白ユリを見つけました | トップページ | 奥多摩三頭山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いい山歩きをされていますね。
色々な滝もたくさんのようです。
大汗をかいて缶ビールが美味いでしょう。

おはようございます
川苔山懐かしい、その昔歩きましたよ
すっかり忘れてますが地名等は覚えてます
どんなところだったのかな~~(笑)

いつも車ばかりなもので
電車やバスで山歩きしたことがありません。
時間が気になって落ち着かない気がします。
とはいえ、そろそろ免許返納を考えねばならない年になってきました。

三面相さん、いやー!おいしかったです。
つまみもいらず飲みました。
途中で水分は1リットルを消費です。

imaipoさん、登られたことあるんですね。
私は2年ぶりでした。
でも歩くとコースを思い出します。
ぜひまた歩いてください。

大連三世さん、時々時間が気になることあります。
バスの時刻表は携帯に入れていきます。
奥多摩や丹沢はバスも多いので安心ですが地方の場合は不安ですね。
最近はJRでも運行間隔が長いところもありますね。

計画的に色々な所を歩かれていますね。
この季節滝はマイナスイオンが一杯で気持ちが良いですね。
ビールは最高に美味しかったでしょうね

欽ちゃん、計画的でもないんですよ。
朝起きて雨が降っていないし予報も降らないと言っているから行こうという感じです。
リュックの肩ひもが絞れるほど汗をかきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548193/66539346

この記事へのトラックバック一覧です: 川苔山(1363m):

« 今日は白ユリを見つけました | トップページ | 奥多摩三頭山 »

無料ブログはココログ