« 開成のアジサイ | トップページ | 箱根飛龍の滝 »

2016年6月22日 (水)

千葉公園の大賀ハス

千葉公園の大賀ハスが見ごろになっている。
大賀ハスは縄文時代の遺跡から見つかったハスの種を大賀博士が発芽させたもの。
大型の花で見ごたえがある。
雨だったが大勢の人が見に来ていた。
Dscn0623 Dscn0610 Dscn0613 Dscn0620 Dscn0621 Dscn0625

« 開成のアジサイ | トップページ | 箱根飛龍の滝 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
西やんさんも行かれたんですか
私は6/18日の早朝に行きました。

imaipoさん、千葉公園に行かれたのですか。
本当に大ぶりできれいですね。
最近は株分けされた大賀ハスをあちこちで見かけます。
本家は検見川の東大植物実験場だそうです。

蓮のお花を見に行かれましたか
ここにはたくさんのお花のようですねえ。
雨でも人が多いのも凄いです。

三面相さん、千葉県で発見されたので県が力を入れて宣伝しているようです。
池のほとりにある東屋は「蓮華亭」というようです。
いろんなパンフレットもありました。

雨に蓮の花は良いですね、皆さん結構見に来ているのですね

欽ちゃん、本当に雨に似合う花です。
でも雨の日はカメラと傘が面倒です。
やっぱり見に行くには晴れのほうがいいですね。

こんばんは
大賀ハスは有名ですね 蓮の花はキレイですが子供のころは
花よりオヤツ代わりのハスの実に興味がありましたよ

熊取のおっちゃん、ハスの実を食べてみようとしたことがありましたが硬いですね。
焼いたものは硬くて歯が立ちませんでした。
どうやって食べるのでしょうか。

こんばんは
ハスの実はまだ実が柔らかい時に食べると甘くて
おいしいですよ

熊取のおっちゃん、教えていただきありがとうございます。
縄文時代の人でも食べにくいものは食べないだろうと思っていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548193/66147092

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉公園の大賀ハス:

« 開成のアジサイ | トップページ | 箱根飛龍の滝 »

無料ブログはココログ