« 相馬山(1411m) | トップページ | 超電導リニアに乗る »

2015年10月15日 (木)

岩櫃山(802m)

14日はJR吾妻線郷原駅近くの岩櫃山に登った。
近くに行くと垂直に切り立った岩山で登れるのか心配になる。

Img_8131

次のNHK大河ドラマのゆかりの地になるので駐車場も整備されて受け入れ万全と見えた。準備をして登る。コースがいくつかあって密岩コースに行く。
稜線に出るまではジグザグの山道を登っていく。思ったより容易に登れる。
稜線に出たとたん岩登りになった。木間越しに切り立った岩壁が見える。

Img_8137Img_8139

鎖と梯子が続く。

Img_8140Img_8148

1時間30分ほどかかって山頂に着いた。

Img_8150

鎖の枠を通して浅間山が見える。妙義山も奇怪な連峰が見えている。

Img_8143Img_8144

他の登山客が来ないので狭い山頂広場で昼食をとり、食後のコーヒーを抜群の眺望を見ながら楽しんだ。真下に下界が見えて足がすくむのが難点だった。

Img_8153

下り始めて振り返ると山頂直下の鎖が光っていた。

Img_8154

下りは赤岩コースで戻る。途中ですごい木が生えていた。水分を求めているのか岩絶壁を根が上へ上へと伸びていた。

Img_8158

駐車場に戻り、渋川からJRで東京に戻った。

« 相馬山(1411m) | トップページ | 超電導リニアに乗る »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
天気も良くて頂上からの眺望が良いですね
浅間山は若い頃山仲間と小諸から軽井沢へ
抜けるルートで登りました。

imaipoさんコメントありがとうございます。
天気に恵まれました。
紅葉には少し早かったけど浅間山の噴煙もはっきり見えました。
富士山もかすんでいましたが見えていました。

こんばんは
イワビツ山は、一昨年登りました。
手軽に登れて、眺望も良かった覚えが
あります。
山頂の岩場の上は、変わった柵がありましたね。
お疲れ様でした。

連日の登山で頑張っていますね。凄いことです。
お天気も良く素晴らしい眺めを楽しんだようですね。

三重の山男さん、コメントありがとうございます。
鎖、ハシゴと結構きつかったですよ。
天狗の架け橋は足がすくんでう回路を歩いてしまいました。

三面相さん、コメントありがとうございます。
連日の山と言っても縦走ではないのですごくもないです。
泊まりを四万温泉にしてちょっと飲みすぎたのが効きました。

こんばんは
天気が良く 眺望が良く 鎖場もあり 好きな山です
近くにあったら登ってみたい山ですね

熊取のおっちゃん、コメントありがとうございます。
結構きつい山でした。幅が30センチほどの岩の橋や長い鎖があって足がすくむところもあります。
でも絶壁の上なので見晴は最高でした。
クマ注意の看板がいくつかあってちょっと緊張もあります。
雨が降ったら絶対行きたく無い山ですね。

私だったら足がすくみ大丈夫かなと思う山ですね、鎖と梯子は凄い!頂上でのコーヒーは美味しかったでしょうね

欽ちゃん、コメントありがとうございます。
翌日は足よりわき腹が痛かったです。
三点支持ができていないと難しいですね。

岩椙山、、嵩山など吾妻地区の城山は
真田家ゆかりの場所で、来年の大河ドラマ
真田丸の赤い旗でいっぱいだったでしょう。

大連三世さん、コメントありがとうございます。
駐車場の周りに六文銭の幟がいっぱい立っていました。
来年は人が多く来て大変でしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548193/62064421

この記事へのトラックバック一覧です: 岩櫃山(802m):

« 相馬山(1411m) | トップページ | 超電導リニアに乗る »

無料ブログはココログ