« 大岳山(1266m) | トップページ | 岩櫃山(802m) »

2015年10月15日 (木)

相馬山(1411m)

10月13日に高校時代の友人たち4人で平標山、仙ノ倉山に行く計画をした。しかし冬型天気になって荒天が予想されたため上州の山に登ることにした。
JR上越線の渋川駅に集合して榛名湖畔に車で向かった。伊香保温泉のホテル街を過ぎて榛名湖に出る。湖畔を1周した後沼の原の駐車場に車を止めた。「ゆうすげの道」という湿原を歩く。花が見られる。

Img_8081

Img_8080Img_8088Img_8087Img_8079

マツムシソウ、リンドウ、アザミなどの花が見られる。
これから登る相馬山も紅葉の山肌を見せている。

Img_8089

周囲はススキの原だ。
途中にある磨墨岩(するすいわ)に登ってみようと行ってみる。平原にポツリと立ち上がっていてなかなか手ごわい。

Img_8090

はしごなどを登って上に立つと富士山の姿が見えた。榛名湖も見下ろせる。岩の上にはカラス天狗の石像が置かれていた。

Img_8097Img_8101

相馬山の登りに向かう。長い階段の登山道が待っていた。

Img_8108

これを過ぎると鎖場が出てくる。相当古い鎖のようで一つの大きさが大きく輪の継ぎ目がすり減っている。

Img_8110_2

1時間ほどで山頂に着いた。山頂にはアルミサッシを使った神社が建っていたが周囲は古い石碑や石像が置かれていた。
頂上からは谷川岳、草津白根、富士山などの山々が見えて感激する。

Img_8119

来た道を戻り、今日は四万温泉の積善館に宿をとった。
積善館は江戸時代からの旅館で現在の建物も大正5年の建造が残っている。いくつか風呂があってそれぞれ作られた時代を思わせて面白い。

Img_8128

« 大岳山(1266m) | トップページ | 岩櫃山(802m) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548193/62064090

この記事へのトラックバック一覧です: 相馬山(1411m):

« 大岳山(1266m) | トップページ | 岩櫃山(802m) »

無料ブログはココログ