« 笹尾根から三頭山(1531m) | トップページ | 棚横手山(1306m) »

2015年5月18日 (月)

浅間隠し山(1757m)

5月16日、17日に6人グループで200名山の浅間隠し山に行く計画にしていた。
16日は榛名山に登る予定にしていたが雨で中止にした。中止にした後で当日は榛名山ヒルクライムという自転車のロードレースがあり道路渋滞が予想され良かった。
16日は希望者で世界遺産の富岡製糸場に行くことになり高崎に集合した。高崎に着いたら蒸気機関車が牽引する特別快速みなかみ号が出発するところで鉄道マニアが大勢ホームにいた。

Img_7573

吾妻線の中之条から宿の迎えの車に乗り鳩の湯温泉に着く。源泉かけ流しで江戸時代から続く宿ということで風情があった、

Img_7582

翌日、宿の車で浅間隠温泉側の登山口まで送ってもらい浅間隠し山の頂上を目指す。登山口には3台ほどの車が止められていた。
沢沿いの新緑の道を登っていく。ところどころクマ除けなのか鐘がつるされているので見つけたら鳴らして登る。木にそれほど古くない爪痕がありちょっと緊張する。シャクナゲ尾根に出たがシャクナゲは終わっていて名残の花しかない。

Img_7593

木の間から冠雪した山が見える。方向から日光方面かと思われる。最後の登りに差し掛かったところで柵に囲まれた大きな木があった。宿で教えられたドウダンツツジの古木のようで大きさにびっくりする。

Img_7599

ここを過ぎると山頂は目の前だった。

Img_7601

登る途中ではほとんど人を見なかったが、山頂には20名ほどの登山客がいた。遠くは霞んでいたが、天気が良いので浅間山から日光方面まで見える。妙義山の奇怪な姿も見られた。

Img_7600Img_7607Img_7608Img_7609

宿で作ってもらったおにぎりの昼飯を食べる。手作りのきゃらぶきなどが入っていておいしかった。
下りは予想時間を大幅に短縮して予定より1時間も早く二度上峠の駐車場に着いた。予約していたタクシーを呼ぼうとしていたらタイミングよくちょうど来てくれた。
高崎駅に送ってもらう。やはり榛名方面は渋滞と事故があったらしい。

本日途中で見かけた三つ葉ツツジやタチツボスミレ、ミヤマキンバエなど。

Img_7592Img_7618Img_7610Img_7619Img_7611

« 笹尾根から三頭山(1531m) | トップページ | 棚横手山(1306m) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

山には色々な花が咲きだし楽しめましたね、熊だけは会いたくないですね。
下りで標準時間を一時間短縮とは皆さん健脚ぞろいですね

欽ちゃん、コメントありがとう。
このメンバーのリーダーは80歳にして300名山踏破を狙っているんです。
あと北海道、東北の10座が残っているようです。
とにかく天気に恵まれました。

こんばんは
天気がよくて良かったですね。
妙義山の奇怪な姿・・・この角度からだと
まさしくその通りの形をしていますね。
毎年、登りに行くのですが今年はまだです。
花がたくさんあって、良かったですね。
またこの蒸気機関車はD51ですね!

三重の山男さん、コメントありがとうございます。
特別快速みなかみ号の機関車はD51でした。
この列車はオール指定席です。
山頂からの見晴らし、少し霞んでいたのが残念でした。
澄んでいれば富士山や御嶽山も見えるらしいです。

初めまして
昨日は私のブログにコメントありがとうございました。
中之条のチャツボミゴケ、今はちょっと色が良くありませんが
梅雨入りしたら回復すると思います。
最近は山歩きがありませんが、浅間隠し山は何度か登りました。
懐かしい山です。

大連三世さん、コメントありがとうございます。
浅間隠し山に近いところにすばらしいチャツボミゴケ。
同行した人にも話します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548193/60046547

この記事へのトラックバック一覧です: 浅間隠し山(1757m):

« 笹尾根から三頭山(1531m) | トップページ | 棚横手山(1306m) »

無料ブログはココログ