« 御前山(1405m)にカタクリを見に行く。 | トップページ | 扇山(1138M)に行った。 »

2014年4月25日 (金)

矢倉岳(870m)に行く。

4月24日、友人たち3人と箱根に近い矢倉岳に行った。
小田急が遅れたのでちょっと心配だったが、新松田駅9時25分発のバスは座席が半分ほど埋まって出発した。3年ほど前に行ったときは小型バスだったが今回は大型バスになっていた。
矢倉沢手前の本村で案内アナウンスが矢倉岳はここで降りてくださいと言っていたが矢倉沢で降りた。バスのコースがいくつかあって本村を通る場合は本村が良い。歩いて5分ほどの本村に戻り登山コースに入る。我々と同じグループがいた。
はじめは舗装された急こう配の道が続き、息が上がる。山道に入ると空は青くところどころ桜も残っている。新緑がまぶしい。

Img_6416

登山道の脇はイノシシが掘り返していてずーっと続いている。

Img_6417

トカゲが出ていて暖かくなったのを感じる。

Img_6424

2時間弱で山頂に着く。

Img_6418

目の前に富士山が見えるはずだが雲がかかっていて見えない。箱根の山が見えるが少しかすみがかかっている。

Img_6419

いくつかのグループが食事をとっている。広い山頂の草原に敷物を敷いてくつろぐ。
ここから足柄峠に向かって下る。道の両側にいろんな花が咲いていた。

Img_6425 Img_6427 Img_6431 Img_6437 Img_6432 Img_6434

途中から登っていた矢倉岳の姿が見られた。

Img_6430

ほとんど案内標識がなく不安になるが、万葉公園を 過ぎて1時間ほどで足柄峠に到着。

Img_6436

足柄古道を地蔵堂に向かって降りていく。車の通るジグザグの道を縫いながら山道が通っている。広い車道に出ると地蔵堂に近い。平日で有名なうどん屋は休みだった。バス停のそばにあるふじやという茶店でビールを飲みながらバスを待った。茶店の主人が清美オレンジの試食を進めてくれた。甘くてうまい。
16時に新松田駅に着き帰路に着いた。天気が良くて気持ちいい汗をかいた。

« 御前山(1405m)にカタクリを見に行く。 | トップページ | 扇山(1138M)に行った。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
ご無沙汰しておりました。
山登りは、ご健在のご様子で素晴らしいです~
イノシシの掘り起こしはよく見かけますね!
陽気もよくなり、私も山登り、ゴルフと再開いたしました。
GWの連休は、何処も彼処も混雑しますが、山登りも
計画しております。
またよろしくお願いいたします。

天候に恵まれ色々な花も咲いていて楽しい山登りでした。今年初めてと膝を痛めていたのでトレーニング不足でしたので登りは苦しかったですが頂上での卵スープ格別に美味しかったです。又宜しくお願い致します

三重の山男さん、コメントありがとうございます。
近場の低い山をそこそこ歩いています。
体力もないので日帰りの山歩きを楽しんでいます。
今後もよろしくお願いします。

欽ちゃん、コメントありがとう。
さわやかな山歩きが楽しめましたね。
また、行きましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548193/55927512

この記事へのトラックバック一覧です: 矢倉岳(870m)に行く。:

« 御前山(1405m)にカタクリを見に行く。 | トップページ | 扇山(1138M)に行った。 »

無料ブログはココログ