« 箱根旧街道を歩く | トップページ | 丹沢大山(1252m)に行ってきました。 »

2011年10月30日 (日)

奥多摩に紅葉を探しに行く

10月29日晴れの天気予報に誘われて鷹ノ巣山(1737m)に登った。

朝、寝過ごして出発が30分遅れた。奥多摩駅で予定していたバスに乗れず登山口に近いバス停を通るバスに乗った。登山客が多く4台も臨時便が出てこれも出発が30分ほど遅れてしまった。バスを降りてから6個のバス停分を歩いた。登山道の標識に張り紙があるので見ると9月に熊が出たという。周りには同行の人もいないので単独行動、ちょっと不安。

Img_0203

登山道から見る山は少し紅葉が始まっているがまだ早い。

Img_0204

それでも登山道のところどころではしっかり色づいているところもある。

Img_0207

Img_0206

山道は落ち葉が積もっていて歩きにくい。雨の日はすべるだろうと思う。どんぐりも一杯落ちている。熊は森の中でどんぐりを食べていてほしい。

12時過ぎに鷹ノ巣山避難小屋に着く。

Img_0208

ここは雲取山への登山道と合流することもあって少し登山グループがいる。ここから防火帯を山頂に向かう。13時山頂到着。富士山がクッキリと見えている。

Img_0210

山頂は広い芝生なので登山客が昼食をとっている。遅めの昼食をとった。

Img_0213

昼食後、日原へコースを取る。途中はかなり紅葉が見られるが坂がきついのであまり見とれていられない。

15時20分東日原のバス停に到着。バスは16時17分まで無いのでバス待ちの人と一緒にバス停前の酒屋でビールを買い飲みながらバスを待つ。バスは登山客を想定して2台で来た。奥多摩から快速ホリデー号で帰途に着いた。

本日の歩行数3万6千歩。

« 箱根旧街道を歩く | トップページ | 丹沢大山(1252m)に行ってきました。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
天気予報に誘われたのは三重の山男だけではなかったようですね。
紅葉も結構、色付きはじめましたね~
歩行数3万6千、相変わらず凄いですね・・・

コメントありがとうございます。
予報にたがわずすばらしい晴れに恵まれました。
少し靄がかかっていて見通しはいまいちでした。
本当の冬天気になれば見晴らしも紅葉も期待できそうです。

こんばんは、
峰谷橋から歩かれたのでしょうか、
登りの途中はカラマツ林が黄葉していませんでしたか、
避難小屋は新築されたようですネ。
十数年前のことを思い出して、懐かしいです。

こんばんは
関東の山からは富士山が見えるのが良いですね 
近畿の山からは見えません 
今年の6月大峰山系の釈迦ヶ岳でツキノワグマの
親子に遭遇しました 一瞬の事でまともな写真は
撮る事が出来ませんでした

タケオモンさん、コメントありがとうございます。
鴨沢西行きのバスで峰谷橋から歩きました。峰谷バス停まで40分くらいかかりました。
唐松はまだ黄色くなっていませんでした。
かなり朝晩寒くなったのでもうすぐ黄色になると思います。
避難小屋はきれいでした。2005年にはこの形だったと思います。
最近、ペンキを塗り替えたかもしれません。

熊取のおっちゃん、コメントありがとうございます。
今年は熊に遭遇していませんが、一昨年奥多摩で2度遭遇しました。
一度は谷を挟んだ向こう側の木に登っていました。
一度は山の作業小屋の屋根の上で何か食べていました。
昨年、谷川で登山道を歩いた直後に横切ったそうで後ろで大きな声がしました。
目撃はしていません。
でも、遠くでも怖いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548193/42750718

この記事へのトラックバック一覧です: 奥多摩に紅葉を探しに行く:

« 箱根旧街道を歩く | トップページ | 丹沢大山(1252m)に行ってきました。 »

無料ブログはココログ