« 石老山に行く | トップページ | 富士山に登る »

2011年8月19日 (金)

木曽御嶽山に登った

8月18日朝3時50分に王滝口田の原天然公園駐車場に着いた。

バスを降りると星空が見える。天気予報がはずれるかなと期待を持つ。

4時40分に歩き始める。

Img_1015

暗いのでヘッドランプをつけての山道だが4人、5人が並んで歩けるほどの広い道が続く。

5時を過ぎて明るくなったころから小雨が降りてきて合羽を着込む。

Img_1016

このころから道も狭くなって登山道らしい趣になる。

さすがに信仰の山だけあって途中に信仰の神社や石碑、銅像があって歩きの目標になる。

Img_1018

ほとんどガスの中で時折雨が本降りになる。

硫黄のにおいがして火山活動があることを感じさせる。

2時間少しで王滝の頂上到着。

行動食を食べて剣が峰を目指す。

雨と霧で山頂も見えず、視界が5mほどになることもある。

9時過ぎに剣が峰の山頂に到着。

Img_1022

山頂も御嶽神社の社殿になっており1等三角点もひっそりと置かれている。

さすがの雨で登っているのは私たちのグループだけだった。

Img_1023

そこそこに写真を撮って下る。

晴れていれば独立峰だけに見晴らしはすばらしかっただろうと少し残念。またの機会としよう。

9合目を過ぎたあたりから雨が時々やむようになり日もさしてくる。見晴らしは回復しない。

朝は気が付かなかったが、ふもとに近い大江権現に明治までここから女人禁制になっていたという標識を見つけた。

信仰の山だったことを思わせる。

Img_1026

ここからふもとに近いところに頂上奥宮遥拝所というのがあり女性はここから遥拝したのだろう。

今日はまったく山頂を見させない。

12時過ぎに駐車場に到着。

合羽を脱ぎ身軽になってバスに乗る。

おんたけ高原の立ち寄り温泉「せせらぎの四季」で汗を流して帰路に着く。赤茶色の温泉だったが体が休まるようだった。後のビールも最高!

本日の歩行数:21000歩

« 石老山に行く | トップページ | 富士山に登る »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
御嶽山に登られたのですね!
御嶽神社には確か像が立っていましたね?
山頂がガスっていて幻想的ですね・・・・
そして、相変わらずのビールがおいしそうですね!
同じココログ今後ともよろしくお願いいたします。

こんばんは
お陰さまでH23.9.9薬師岳登頂によって、
日本百名山完登を達成できました。
今回剣岳も登り、本日無事帰宅しました。
写真などは現在整理中で、また記事をアップ
したいと思っています。
今まで応援や励ましをありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548193/41273918

この記事へのトラックバック一覧です: 木曽御嶽山に登った:

« 石老山に行く | トップページ | 富士山に登る »

無料ブログはココログ