2017年5月21日 (日)

昭和記念公園

立川の昭和記念公園に行ってきた。チューリップは完全に終わっていたが花はまだ多く見られた。今日は開園記念日で入園料が無料で天気も良かったので人も多かった。
モデル撮影会もやられていた。
Dscn1981
カルミア
Dscn1997
スイレン
Dscn1986 Dscn1988
シャーレ-ポピー
Dscn2007 Dscn2009
矢車草
Dscn2002
カリフォルニアポピーとカスミソウ
Dscn2003
紫蘭(シラン)
Dscn2024
水車や噴水が嬉しいような天気でした。
Dscn2012 Dscn2035

2017年5月20日 (土)

神津島・天上山(571m)

神津島の天上山に友人たちと登ってきた。
5月18日朝、調布飛行場を8時35分に出る飛行機で出発。飛行機は19人乗りだ。
Dscn1878
9時40分に神津島飛行場に到着。宿の迎えの車で登山口に送ってもらう。
登山届を書く。1時間ほど前に1人登っているようだ。
Dscn1881
ウラジロが生えた登山道を登っていく。
直射日光が当たるが気にならない。
海風が涼しく感じる。登るに従って海が下に見える。
Dscn1885 Dscn1890
道は よく整備されていて歩きやすい。
見上げると火山特有の岩が見られる。
オオシマツツジとシャリンバイが咲いていて目を楽しませる。
Dscn1889 Dscn1891
1時間弱で火口台地に着く。亜熱帯のような樹間の道を歩いていく。
Dscn1896
千代池を過ぎて裏砂漠に行く。本当に白砂の砂漠だ。オアシスのようにオオシマツツジの花が咲いている。石は砂で削られていて面白い。
Dscn1909 Dscn1911 Dscn1903 Dscn1906
ここのベンチでランチにする。我々以外には誰もおらず、景観を独占する。
最高地点に到着。
Dscn1932 Dscn1929
白島登山口に降りる。見上げると下ってきたガレ場が見える。
Dscn1940 Dscn1945
宿にチェックインして村営の温泉センターに行って汗を流した。
夜はキンメの煮つけが出た。
Dscn1951
島焼酎で乾杯する。刺身の盛り合わせを頼んで一泊11000円、価値ある。
旅館ふもと屋さん、ありがとうございました。
19日は宿の車で島内観光をする 。
赤崎のウオーキングロードは木製の立派なものがずーっと続いている。途中に飛び込み台もある。
Dsc05109
 
帰りはジェット船で東京に戻った。
Dscn1970
天気が良くて多くの花に出会えた旅になった。

2017年5月15日 (月)

我が家の道を挟んだところにある家のつるバラが見事で花が群になって咲いている。良い香りがしている。
Dscn1867 Dscn1865
今日、友人と松戸の街歩きをしたが、駅のショーウィンドウに犬の人形が群になっていた。
Dscn1868
作った人の名前が書いてある。
江戸川の河川敷はポピーの群落になっている。
Dscn1871 Dscn1874
雀の鉄砲の花も群れになっていた。
Dscn1876 Dscn1875

2017年5月 9日 (火)

井の頭公園

井の頭公園が開園100周年でイベントなどやっている。
街歩きで行ってきた。
カイツブリが抱卵しているそうでいっぱい人が集まっていた。
Dscn1857
今日見かけた花。
黄色の花が多かった。
Dscn1855 Dscn1860 Dscn1861 Dscn1863

2017年5月 6日 (土)

御前山(1405m)

カタクリの花が残っていることを期待して御前山に行ってきた。
昨日まで人が多かったのかバスが増便で3台も出たのでゆったり座れた。
奥多摩湖で降りる。
Dscn1798
御前山方向に行く人はほとんどいない。
登山口にクマ出没注意の看板が出ていたのでクマ鈴をつけて出発。
前後に二つの登山グループがいる。
小河内ダムを下に見て登る。
Dscn1805
途中のピーク指沢山 (さすさわやま)に着く。
ここから奥多摩湖が見える。
Dscn1810 Dscn1811
ここからは山道だけだ。
2時間ほどで惣岳山に着く。
Dscn1830
カタクリの花がぽつりぽつりと見ることができた。
Dscn1829 Dscn1827
惣岳山から20分ほどで御前山に着いた。
Dscn1834
途中では人に合わなかったが山頂には30人ほどがいた。
昼を食べて下る。
避難小屋を過ぎて2時間ほどで境橋バス停に着いた。
Dscn1854
今日、見かけたカタクリ以外の花
Dscn1824 Dscn1825 Dscn1826 Dscn1816 Dscn1847 Dscn1848
本日の標高差は800mかな。

2017年5月 4日 (木)

多摩動物園

今日はみどりの日で多摩動物園が無料開放だった。
モノレールで行けば10分ほどだが、天気もいいので1時間ほど歩いて行ってきた。
Dscn1797
ホモサピエンスがいっぱいいた。食事をする場所を探すのも大変で、迷子の案内放送が引きも切らさず聞こえていた。
Dscn1795
オリの中の動物は 疲れたのか寝ているものが多かった。
オラウータンが子連れで空中に出てきたときはおーっというどよめきが聞こえた。
Dscn1796

2017年5月 3日 (水)

塩船観音のつつじ

青梅市の塩船観音に行ってきた。
ツツジの花が見ごろだったんですが人が多くて歩くのも大変でした。
火渡りの行事もやっていました。
Dscn1775 Dscn1777 Dscn1779 Dscn1790 Dscn1788 Dscn1793

横須賀しょうぶ園

横須賀しょうぶ園に行った。
入場料を払って入ったがしょうぶもあやめも花は咲いていない。
それにしても多くの人、何を目的?
フジの花だった。
Dscn1767 Dscn1768 Dscn1769 Dscn1770
ここは棚を作っているところもあるが、ほとんどはそのままで立っている。
藤色、ピンク、白などいろんな色のものがある。
横須賀という土地柄、英語圏の外国人も大勢来ていた。

2017年5月 1日 (月)

ときがわ町

埼玉県ときがわ町を歩いた。八高線明覚という駅で降りる。
Dscn1761
川の傍の木に自然の藤の花がいっぱい咲いていた。
Dscn1759
河原には花大根と菜の花が咲いている。
Dscn1742
ここでキジがいるのを見つけた。
Dscn1756
田んぼの早いところは田植えが終わっていた。
Dscn1757
13時を回ったら雷が聞こえ雨が落ちてきたので慌てて駅に戻った。
 

2017年4月26日 (水)

うぐいす

家の近くでウグイスが鳴いているが姿がなかなか見ることができない。
今日、本当に近くで鳴いているので探したらいました。
Dscn1733
 

«街歩き(田町からお台場)

無料ブログはココログ